Outlook閲覧中頻繁に「Googleユーザーのあなた、おめでとうございます!」ページへ飛ばされる

またしても「Googleユーザーのあなた、おめでとうございます!」ページに飛ばされました。
ちょっと長いので「おめでとう」ページと呼びます。

 

 

長々といろいろ書きますが、簡単に言いますと

変なサイトに飛ばされたら
・即閉じる。個人情報は絶対入力しない
・それだけでは不安な方は、履歴・キャッシュを削除とウイルススキャン

です。

スポンサーリンク

Outlookが急上昇中

今回はニュースサイトではなく「Outlook」

Outlookは無料版の利用の場合、右側に広告が出ます。
その広告に「おめでとう」ページに飛ぶ仕組みが組まれているみたいです。
どうやらそれが原因のようです。

時間差で苛立たせる仕様に

「Outlook」で少しやっかいなのは、メール一覧を読み込んだ後に広告が表示されるので、
ページへ飛ばされるのに少し時間に差が出ます。

新着メールを一覧から見て、そのメールをクリックしようとした時にちょうど広告が読み込まれ、
「おめでとう」ページに飛ばされるのでちょっとイラッと来ちゃう方もいらっしゃるハズ。

私も数回出ているので、どうにかしてほしいところですが、
そっと閉じる。つまり「そっとじ」すれば、なんら問題はないので別にいいんですけど。

変更している点

以前ツッコミを入れたところは少し改善していました。

例えばコメント欄の日付が正しく表示されるように。

ただ、みんなが見るであろうトップの日付がおかしいまま。肝心なところなのに!

ロゴが何故かアナリティクス風に

謎・・・。

閉じようとすると・・・

前回は何も入力せずに閉じようと書きました。
ですが、閉じようとするとこんなメッセージが出ます。
こんなメッセージが出たら躊躇する人もいるかもしれませんが、このページの場合は気にせず閉じましょう。

まとめ

前回も書きましたが、PC自体に何か入れられたわけではなく、
閲覧ページの広告に「おめでとう」のページへ飛ばす仕組みが入れられているようです。

このようなページに飛ばされた時は、

・ページを閉じる
・個人情報は絶対に教えない

・もしクレジット情報を入力した場合は、即カード会社に連絡
閉じただけでは不安と思う方は
・ウィルスソフトでスキャンチェック
・ブラウザのキャッシュ履歴などを削除
・上記をしてもまだ不安だという方はブラウザ再インストール

 

こんな感じです。
とにかく怪しいページで個人情報は入れない!ページを閉じる!

 

2重の罠

こちらも前回書きましたが、今回のページはもしかしたら2重構造になっているかもしれません。

・「おめでとう」ページで個人情報ゲット!
・ページを怪しんで検索した人にウィルス対策ソフト(ホントは対策なんてないソフト)をインストールさせる
の2点を狙っているようです。
ただこれはそれぞれ別のグループという可能性もあります。
「おめでとう」のプレゼントページが流行っていると知った別のグループが
対策ツールを紹介するページを即時に作って検索上位に上げているのかもしれません。
アプリランキングにも上位に来ているので、
心配した人がアプリをダウンロードしているようです。これは厄介ですね・・・。

 

 

セキュリティソフトの紹介

シマンテックストアのノートン

学生時代にPCを購入してから10数年のお付き合いになります。
私は1アカウントでPCでもスマホでも3台まで利用可能なプランを選んでいます。
1年~3年版まであり、支払いがめんどくさいので常に3年更新で支払いをしています。
3年分の方が少しお得というのもありますが!

ABOUT
この記事を書いた人
をまつ

特発性血小板減少性紫斑病と全身性エリテマトーデスを診断され約20年。

事務業務からPOP・広告・web関連の仕事に右往左往、試行錯誤中。猪突猛進。趣味は音楽や演劇鑑賞。リアル脱出ゲーム。

をまつをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします
最新情報をお届けします。
web
スポンサーリンク
をまつをフォローする
をまろぐ-woma2log-

コメント

タイトルとURLをコピーしました