明日香村稲渕の棚田 案山子ロード-2017年度-レポ

ART

奈良県明日香村の彼岸花祭りはご存知でしょうか?

奈良県の明日香村。稲渕という地域の棚田で行われるお祭りなんですが、
このお祭りのイベントで毎年ニュースになったりするのが今年で22回目になる案山子コンテストなんです。
私は毎年混雑を避ける為、祭りが終わってから行っていたのですが、今年は初めて祭りが開催される前に行ってみました。

 

をまつ
をまつ

朝晩涼しくなり、秋日和。
芸術の秋ということで出歩いています。
膠原病持ちですので無理は禁物。無理しない程度に楽しんでいます。

 

スポンサーリンク

案山子ロードを楽しむ

展示期間

展示は2017年8/27~11月中旬まで。結構長いです。
彼岸花祭りは2017年度は9/23(土)・9/24(日) 。
時間は10:00~16:00頃(天候等により変更される場合もあります)

 

場所

奈良県高市郡明日香村稲渕

交通手段

駐車場

棚田付近には駐車場はありません。
路肩に停める方もいらっしゃいますが正直オススメしません。
狭い道が続きますので迷惑になります。

少し離れますが、石舞台には有料駐車場があります。
どうしても車でという方はそちらに停めて歩いてください。
道中、棚田や彼岸花の写真スポットがたくさんありますので歩きながら景色を楽しめます。
ただ、狭い道ですので車には十分気を付けて撮影をしてください。

電車とバス

近鉄電車で南大阪線「飛鳥駅」から明日香周遊バスを利用し「石舞台」で下車。
近鉄大阪線「桜井駅」から「石舞台」行きのバスに乗り「石舞台」で下車。

彼岸花祭り中のみですが、無料のシャトルバスが「飛鳥駅」から出ている場合があります。(2017年はありました)
ホームページなどをチェックしてください。

 

レンタサイクル

近鉄南大阪線「飛鳥駅」で自転車をレンタルできるサービスがありますので是非ご利用ください。
電動自転車や原付もありますよ。特に電動自転車は大人気らしく、貸し出し終了になっている場合もあるようです。
残暑も終わり涼しくなってきましたし、この機会に明日香村をサイクリングしましょう!

飛鳥路のレンタサイクルは、奈良の明日香レンタサイクルへ!
レンタサイクルのお問い合わせは、明日香レ...

「桜井駅」にもレンタル自転車はありますが山道がキツいと思います。

 

まろ
まろ

いやぁ飛鳥駅からもなかなかやと思うけどな。

をまつ
をまつ

トラック等の大型車も沢山通るのでちょっと危険というのもあります

天理方面、山の辺の道や大神神社へ行く人用かなと思われますので自転車を利用されるのであれば飛鳥駅をオススメします。
有料にはなりますが、営業所が数か所あるので借りた場所とは違う営業所へ返すことができます。

 

参加者の年齢の幅広さ

幼稚園や保育園の子供たちから、デイサービスの方々の団体作品、そして一般の方の作品と参加者の年齢の幅がすごく広いので、アイデアの幅の広く面白いです。

 

をまつ
をまつ

かかしの近くに作者のお名前とコメントがあって作者の思いが詰まってます

 

テーマ

毎年一つのテーマに沿ったかかしが並びます。
2017年は「案山子」がテーマ。

 

ジャンボかかし

毎年話題になるのがジャンボかかし。
大きさはだいたい6mくらいある大きなかかしです。
明日香村の住人の方々の力作でして、過去には真田幸村など流行などに乗る時もあり毎年どんな作品になるのか楽しみです。

 

同時開催

今年は「飛鳥光の回廊」と同時開催だそうで、夕方に棚田を見て暗くなったら回廊めぐりなんてことができそうです。
18:00点灯~21:00消灯(2017年度)

 

注意

農作業をされている方がもちろんいらっしゃいます。
作業の迷惑にならない様、案山子ロードを楽しんでください。
カメラ持参の方、農作業されている方はもちろんのこと、案山子ロードを見学に来られた方など周りを確認しつつ撮影を楽しんでください。

 

コンテストの詳細

参加資格

年齢制限はなく、県外からの応募もOK。
2017年度は8/27までに作品と応募用紙と事務局に持っていけば参加が可能でした。

 

投票と結果発表

一般の部と特別部門があり、一般の部は「彼岸祭り」両日の来客者が投票することにより決まります。
コンテストの結果は毎年、写真と一緒に張り出されるスペースがあり、祭りの後でも観ることができます。
毎年、ニュースや、各明日香村のHP、アマの写真家さん達がアップしてくださったりするので、
今年もネットで観られると思います。

2017年の結果あすかであそぼ 第22回 かかしコンテスト入賞作品

景品

こちらの棚田で取れたお米20kg。

 

をまつ
をまつ

米。いいですよね。米。

 

見に行く時期

もちろんお祭り当日

お店やフリマ、体験などイベントがたくさん。
案山子の投票に参加でき、結果もわかります。

 

祭り開催前なら

案山子の作品が綺麗。ただし彼岸花がところどころにしか咲いていません。

 

祭り開催後なら

雨風に打たれくたびれてる案山子が出てくる。ただし彼岸花が咲き誇っています。

 

私が撮影した写真

私が撮った一部をお見せします。

ド素人の撮影です。ご容赦ください。

 

冒頭から奇跡が起きる

 

をまつ
をまつ

指の先にトンボまで付け、細部にまで凝ってるのね

まろねこ
まろねこ

あれ、ホンモンちゃう?

 

をまつ
をまつ

ホンモノ!??

というわけで明日香の奇跡をしょっぱなから体験しました。

コメント欄

私は毎年、作者のコメントを読むのも楽しみの一つなんです。

この作品。「普通のかかしです」とだけ書かれておりました。シュール。

 

愛が伝わる作品


カラスの天敵であるフクロウのかかし。
お子さんと同じ身長にしたという愛。


じいじとばあばの畑を荒らすヤツらを銀テープ等で追い払う孫かかし。
近くにはカラス達。

 

遠征組

むすび丸くんが仙台より遠征でPR活動に。
仙台・宮城観光PR担当課長という結構お偉い上司だったりします。

仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会公式サイト-伊達な旅・観光・むすび丸・仙台宮城デスティネーションキャンペーン-伊達な旅・観光・イベント・むすび丸-旅行応援

ベストポジション

かかしにもベストな場所というところがあります。
頂上付近、棚田も見える位置もベストなポジションの一つ。
私が行ったときはまだ彼岸花が疎らでしたが、お祭り当日はきっといい感じになっているんでしょうね。

 

今年の一番

乗ってる立派な髭をお持ちの方が他の子と違うところが7つあるという問題付きのかかしでした。
コメント札の後ろにちゃんと答えを載せてくれていました。流石です。
今年の一番かな。と予想をしていたらどうやら当たったようです。

後ろ姿もかわいい。計算された配置。スキがない。

 

ジャンボかかし

やはりでかいジャンボかかし。今年はニンジャでした。

まとめ

今年もたくさん楽しませていただきました!
かかしの展示は11月までなので、祭りが終わったあとでも観ることができます。
電車やバス、レンタルサイクルなどを利用して是非明日香村へ!
石舞台も近くにあるよ!

インスタでも投稿させていただきます。

Instagram
をまつ
膠原病持ちでwebやデザインをしている人

特発性血小板減少性紫斑病と全身性エリテマトーデスを診断され約20年。
事務からPOP・広告・web関連の仕事に右往左往、試行錯誤中。
詳しいプロフィール →

\ をまつをフォロー! /
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします
最新情報をお届けします。
ART
スポンサーリンク
\ をまつをフォロー! /
をまろぐ-woma2log-

コメント

タイトルとURLをコピーしました